200万を即日融資してもらうことはできる?

例えば、消費者金融を利用する場合に初回契約時の借入れ上限金額は「50万円以下」に設定されることが多いです。総量規制の影響がある為、200万円以上の上限金額を設定してもらうためには「年収600万円以上が最低条件」となり、この条件を満たしていれば200万円を即日融資で借りられる可能性があるということになります。

しかし、実際には総量規制の影響を考慮しても200万円以上の貸し付けが出来るような条件だったとしても、初回契約時にはリスク回避に重きを置くカードローン会社が多く、まずは50万円程度を上限とした契約をして利用状況を確認し、その結果が良ければ随時増額していくと言った対応になることが多くなります。

ただし、絶対に初回契約時から50万円を超える契約をすることが出来ないと言う訳ではありませんので、審査結果によっては初回契約時から希望する200万円が借りられる可能性はあります。あくまでも可能性は高くないというだけの話で、不可能であると言う訳では無いことに注意が必要です。

一般的な消費者金融であればほとんどが即日融資に対応しているので、契約することが出来ればすぐに融資を受けることが出来ます。ただ、即日融資を実現する為にもいくつかのポイントがある為、それらに関してもしっかりと把握して対応することが大切です。

より良い環境で利用出来るカードローンは「銀行系」で、こちらであれば総量規制の影響がないので200万円を借りるための年収は600万円よりも少なくて済む可能性があります。ただ、即日融資に対応しているところが比較的少ないことなど、注意しなければいけないポイントも多くあります。
クボタの即日融資│どうしてもすぐにお金が必要になったときのバイブルはこちら

巣鴨のレイクは駅ロータリー近く、返済を忘れないために

巣鴨北口にあるロータリー、牛丼屋が見えるかと思いますがその3階がレイク自動契約機になります。
駅の近くにありますので出勤前にも返済や借り入れに寄ることができるでしょう。
しかし、いつもの通勤通路にあるとつい習慣で通り過ぎてしまうこともあります。
うっかり通り過ぎてしまい電車に乗ってから、そうだったと気が付くこともあるものです。

そんなうっかりを防止するために返済日をお知らせするメールサービスを利用しましょう。
会員サービスにある「メールお知らせサービス」です。
返済日当日から3日前にお知らせをくれる便利なサービスです。
またさらにうっかり返済日を忘れてしまったときには返済日翌日にもお知らせメールが届きます。

このメールお知らせサービスは返済日だけのものではありません。
それ以外にも利用中のお得な情報の配信があります。
お得な情報となるものは利用限度額変更や更新のお知らせ、金利変更のお知らせなどです。
もちろんいずれもその審査が行われることになりますが、その対象となっていることを知らせてくれるものです。
メールでレイクから連絡が来ることになりますので家族などと共有のパソコンアドレスを使っている場合には気をつけましょう。
債務の情報など家族にでも知られたくないと思うのは当然のことです。
キャッシング自体を家族には秘密にしているのであれば、メールからそのことが発覚してしまうこともあります。
メールサービスではなく携帯のスケジュール登録を活用してレイクの返済日を忘れないようにしておきましょう。